現在私達を取り巻くネット社会は、実に複雑な状況にあることは皆さんも周知のことと思います。
便利なツールとして急速に広がる一方、多くのトラブルや犯罪に巻き込まれる人も少なくありません。
それらは、子ども達にとっても同じです。使い方を誤れば、友達とのトラブルや犯罪に巻き込まれたりする可能性も大きいのです。
保護者として、そういった様々なメディア・ツールのあり方や、与え方をしっかり理解し、子ども達を守る必要があると思います。
ネットによるトラブルは携帯電話やパソコンだけでなく、ゲーム機でも起きます。

現在そうしたツールを持っている子の保護者も、将来持たせようかと考えてる保護者も、ネットアドバイザーによる講習会は大変勉強になると思いますので、是非参加してみてはいかがでしょうか?

「子ども安全見守り講座」の開催
※ネットアドバイザーによる携帯電話などの危険性やフィルタリングの重要性を学びます※

期日:平成24年7月6日(金)
時間:午後1時30分~2時30分 (2・4・6年保護者会の前です)
場所:体育館

実は、保護者が知らない事実があるかもしれません。危険なサイトから遠ざけるには、ただフィルタリングすればいいのではないという事、ゲーム機のワイファイという通信手段を駆使して、子どもが自宅でも友達とやり取りが出来る、という事…など。
私は、以前同じような講座を受けて危険性などを学び、参加してとても良かったと言う、記憶があります。
保護者の方が疑問に感じている事、不安に感じている事をアドバイザーの方に質問してみてはいかがでしょうか?

子どもを守るのは、保護者である私達なのです。ぜひ、この貴重な講座に多くの保護者がご参加されるようお願い申し上げます。(本当にたくさんの方の参加を希望します!!)

 ※来週、学校からもお知らせの手紙が配布される予定です。