保護者の皆さまにおかれましては、登下校の付き添いにご協力をいただき誠にありがとうございます。
今後の対応が気になるところですが、子ども達の安全のため、しばらく皆さまのご協力をお願いしたいと思います。

さて、本日学校よりCAPのお手紙を配布させていただきました。

毎日の人とのかかわりの中で、子ども自身に何かあった時どうしたらいい?
どういう時に「いや」「逃げる」「話す」などを伝えたり行動したりすればよいか、子ども達は同じくCAP(4年生を中心に)で学びます。
学んだ子ども達は自宅に戻って、どんな事を学んだか伝える子もいるでしょう。それに対して親はどうアドバイスすればよいかなどの、きっかけ作りができるワークショップです。

子ども達が「いやな事をされたら」、「傷つく事を言われたら」と言った場合、大人はどう対処すればいいか一緒に考えてみましょう。
もちろん、自分自身の在り方にも発見はあると思います。

毎年開催される大人向けのCAPですが、参加者からは、ためになったと毎回好評です。非常にためになると思いますよ。
お仕事で忙しい保護者の方がほとんどですが、子どもも大人も、心豊かに思いやりをもって相手に接する事が出来るように、皆さんも是非参加してみましょう☆彡

開催日:平成24年10月31日(水)
時   間:14:00~16:00
会 場:花栗南小学校内(追ってお知らせします)
講 師:NPO法人青い空 スタッフの方
締 切:10月20日(申込用紙を担任の先生まで提出して下さい)
持ち物:筆記用具・名札・上履き