さて、昼食後は草加市に戻ってクレシア東京工場での見学です。こちらは、
特別見学コースと言うものはとっていないので、生産ラインの中を見て歩きます。
3班に分かれ、帽子を被って見学にゴー☆彡

クレシアでは工場内は品質管理などの理由から、携帯の持ち込み禁止、
ピアスなど貴金属は取り外す、撮影は禁止、と厳しい条件の下見学を
させていただきます。
それは、消費者に安全で高品質の製品を届けたいという、
クレシアさんの誠実な思いからきている事は皆さんも察する事ができますよね。

私達が見学させていただいたのは、トイレットペーパーと5連のボックスティシューの
製造ラインです。大きな騒音と、パルプの中工場で働く方々の姿を見る事ができました。
また、どうやってティシューが重なって行くのか、柔らかさを実現するための工夫、
どんなパルプを使用してるのか、とても有意義な見学でした。

また、草加市内の小中学校で飲まれた牛乳の空きパックは、
こちらのクレシアに運ばれ再生トイレットペーパーとして私達の学校に戻ってくる事を
初めて知りました。

リサイクルにも熱心に取り組む姿勢は、子ども達に必ず伝えて行きたい
と思いながら、工場を後にしました。

各校参加された皆さんもきっと自校の子ども達に
ただ物が作られる、という過程だけでなく、多くの人の手を借りて
製品は作られると言う事、リサイクルに関心をもって環境について
もっと考えてもらうと言う、事を伝えてくれると思います。

皆さんも、色々な工場見学で学んでみませんか?
そして、お忙しい中ご参加くださいました皆さま、ありがとうございました。

クレシア東京工場(http://www.crecia.co.jp/

業務でお忙しい中、阿部校長先生と花栗中学校の板倉校長先生に
ご参加くださいましたm(__)m