5日「学校保健委員会」がパソコン室と体育館において行われました。

この日は保健の先生による、みなみっ子の成長や虫歯・視力などの現状などの報告がありました。
成長については高学年で少々痩せ気味の子がいるようです。体質もあると思いますが、必要以上のダイエットを行っているようなら、あまり推奨できません。
個人的意見としては、成長期と言う大切な時期は、医療機関での指導がない限り必要無いと思います。健やかな体を保つにはしっかりと栄養を採ることが重要です。子どもの知識では正しい健康維持が行えないと思います。
また、虫歯については比較的虫歯無しの子が多いようです。幼いころからしっかり歯磨きの習慣を身につけているのでしょうか?

その後、教務主任の阿部先生により、子ども達の体力の実情を伺いました。
花南の子ども達は、昨年の県平均を上まわっていました。
草加市は、スポーツ宣言都市としてスポーツや運動に力を入れている事もあり、子ども達が様々な分野で体を活発に動かしていると思われます。

パソコン室でお話を伺ったのち、体育館へ移動して運動委員会の子ども達による新体力テストの見本を見せてもらいながら保護者もチャレンジしました。


立ち幅跳び
助走をつけずに飛びます。


長座体前屈
お母さんもチャレンジ!!昔は立位体前屈でしたね~


反復横とび
これは昔からありましたね!


上体そらし
腹筋が辛くなってきます(>_<)


最後にシャトルラン
90回でストップしましたが、本当はまだまだいける子どももいました!
※シャトルラン…20mラインを音楽に合わせて走ります。ドレミファソラシドとなる間に20m先に着かなくてはなりません。折り返しドレミ~ド内に戻ってきますが、徐々にリズムが速くなりドレミ~ド内に戻れなければアウト!!走れる子は100回以上行くそうです(@_@;)

この他に握力もやりました。お母さん達はクタクタでしたが、普段子ども達が行っている体力測定を経験できたことは、とても良かったと思います。

次回、第2回学校保健委員会(冬期)もきっとおススメできる内容だと思いますよ(^-^)
今回参加できなかった方は、学校から次回のお知らせが来たらぜひ参加してみてくださいね☆彡

参加された保護者の皆さんお疲れ様でした(*^_^*)

・・・この日は行いませんでしたが、ソフトボール投げ(1号ボール)もテストに組み込まれています・・・