12月1日、2012年も残すところわずかとなりました。
土曜日のこの日、みなみっ子広場を開催しました。
第2回は「クリスマスキャンディボックスを作ろう」です。
家にある牛乳パックを土台に、かわいく作品を作るのです(^_-)-☆

また、クリスマスも近いということで、この日はツリーやちょっとした飾りもして、
クリスマスソングも流しました。

この日に遊びに来てくれたお友達は40名以上。
お父さん、お母さんと一緒に来てくれたお友達もいました。
年末の忙しい中、先生方に参加のお願いをしていなかったのですが、
小野塚先生、瀧澤先生、石山先生も一緒に製作に加わってくれました(^o^)

本部がかわいい見本を作ってくれ、子ども達は見本を見ながら
何を作ろうか考え中(*^_^*)

ツリー・ほし・天使・となかい・雪ダルマ・・・・色々な見本がありましたが、
子ども達の作った作品は大人顔負けのすばらしい作品ばかり。
せっかくの作品はひとりひとり、お土産のアメを作品に入れてもらい
ツリーの横に立って写真に納めました。
(みなみっ子アルバムにアップしています☆彡)

本部メンバーも空いた時間を使って、キャンディボックスを作っていましたが、
子ども以上にのめり込んでいましたw

さて、さて、参加してくれたお友達は、ちゃんとおうちの人に
作品をみせてあげたかな?
会長はツリータイプを貼付けた時点でアウトww
飾りとかは、ちまちま付けて行こうかな~~

今回は、お友達に牛乳パックを持ってきてもらいましたが、
本部で作り易いようにあらかじめ土台となるパックを切って作っておきました。
そのかわり、持ってきてもらったパックは切り開いて、
後日リサイクルとしてクレシア東京工場に持ち込もうと
思っています。

皆さんも、よろしければいらない牛乳パックを
本部あてまで持ってきてくださいませんか?

将来的に、この活動が学校自体に広がればいいな~
と、考えています。